スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG日記 2、10

10日 最後の見学
午前10時 朝まで、雨が残っていて、すぐに練習が始められない。その間も、コーチとたくさん話せ、かなり信頼度もあがりました。
まだまだやるべきことは、あるけれど、テニスはよくなっているとのこと。後は勝ち方を学ばないと。戦い抜かないといけないと。
コーチはそれを見抜いていました。
今回も練習中の様子を撮り、フォームチェックのため、父に送ってましたが、途中でやめました。それがいいのかもわからなくなり。今回の訪問も意味があったのか?と言われれば、さほど何かできたわけではなく…(何かできるのでは?と思っていたのに。。)
言い換えれば、もはや、私たちにできることは、何もない。本人に任せ、本人が気付き、変わっていかなければ、何を言っても響かない。辛くて、当たり前。でも、それも考え方次第。自分がこの場に立てていることに感謝と誇りを持って少しでも、前に進んでほしい。。。どこまで、伝わってるのか、どう、現状をとらえているのか、確かめるのもしなかった。きっと、本人が、一番わかっているだろうから。

コーチとの練習が始まった。
___20150310211928872.jpg

コーチとかいちを信じるしかない。一杯苦労したらいい、自分のためになるからね。
手首の違和感もまだ、あるため、かいちは午後からの練習も望んだが、コーチがストップをかけた。
私も帰る用意のため、かいちに、別れを告げた。「これで、帰るわ。」と。
「ふん。。。」しか言わないかいちに、切れた口調で、「ちょっと、最後まで、それ?!親が一人わざわざ来てやったのに、その態度は何っ?あんたは、最低な息子やなっ!」
真剣な顔をつくりすぎたか?..・・・   
「わっはっは!。。。うん!」 最後の最後にかいちが声をあげて笑った。
何故か安心した。これで、私も本当に帰れる気になった。
頑張って〓
__ (8)

11日 早朝、サラソタ発、帰国の途につきました。(終わり)

追伸、スポンサーの皆様はじめ、こんな息子を応援して下さる方々、本当にありがとうございます。
    まだまだ未熟者で、日々、悪戦苦闘しておりますが、少しずつ前に進んでおります。
    引き続き見守っていただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
プロフィール

星田テニスクラブ

Author:星田テニスクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。